スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

2012年とぼとぼ書店賞

2012年とぼとぼ書店賞

今年読んだ数ある本の中から、一番印象に残った作品を選び、勝手に賞を与えている企画です。

空白の五マイル
2012年とぼとぼ書店賞はこちら「空白の五マイル

今年は冒険や探検の本をたくさん読みましたが、角幡さんの書いた本は段違いにおもしろかった。
角幡さんのやっている冒険に影響され、自分もあたため続けているしょうもない事に挑戦しようかと一瞬迷った。

2012年とぼとぼ書店売上報告↓
続きを読む
スポンサーサイト
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2012/12/31 20:37

ツリーハウスをつくる愉しみ

ツリーハウスをつくる愉しみ
こんな秘密基地があればワクワクしますよね。

ツリーハウスをつくる愉しみツリーハウスをつくる愉しみ
(2012/03/02)
小林崇

商品詳細を見る
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2012/08/25 20:21

春の書店くじ


この「春の書店くじ」を当てて、欲しい本を買いまくり!
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2012/04/21 10:10

2011年とぼとぼ書店賞

2011年とぼとぼ書店賞

今年読んだ数ある本の中から、一番印象に残った作品を選び、勝手に賞を与えている企画です。

最後の冒険家
2011年とぼとぼ書店賞はこちら「最後の冒険家

今年一番初めに読んだ本が受賞です。

この本が文庫化されたので多くの人に読んでほしい。
最後の冒険家 (集英社文庫)最後の冒険家 (集英社文庫)
(2011/09/16)
石川 直樹

商品詳細を見る


2011年とぼとぼ書店売上報告↓
続きを読む
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2011/12/30 23:01

本日入荷


今日発売の本「山岳マンガ・小説・映画の系譜」を購入。
山の本が好きな方は知ってるはず、「ヴァーチャルクライマー」ウェブマスター・GAMOさんの本!
続きを読む
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2011/12/16 21:50

古本まつり


こんな記事を見つけたので行ってみました。
続きを読む
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2011/10/29 22:49

孤高の人 最終登


僕の大好きな漫画「孤高の人」が今週のヤングジャンプで遂に最終回を向かえました。
いろんな人が描いた文太郎像のなかで、この漫画の文太郎が一番良い。
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2011/10/27 19:55

本日入荷


黒部の山賊
てっぺんで月を見る
未踏峰


雪煙をめざして
死の雪山サバイバル
以上5点ブックオフで購入。

今日の掘り出し物は、以前から欲しかった黒部の山賊!
まさか手に入ると思ってなかったこの商品を、Amazonで検索すると7000円。
コレがあるからブックオフ通いがやめられない。
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2011/08/30 21:04

本日入荷


今日会社帰りにいろいろ買い物して帰りました。

続きを読む
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2011/06/29 19:41

冒険家 石川直樹


最後の冒険家の著者で、冒険家の石川直樹さんが、5月20日(金)無事エベレスト登頂に成功したみたいです。
まだ1冊しか本を読んでませんが、この人の書く本はおもしろく、これから全部集める勢いです。
今回のエベレストの本やこれからの冒険談をどんどん活字にして欲しい。

石川直樹ブログ→For Everest

とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2011/05/21 01:18

本日入荷


サバイバル登山家
休息の山

以上2点購入
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2011/04/10 21:14

真善美堂


真善美堂
住所:兵庫県姫路市本町68-290
TEL:079-282-9810
続きを読む
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2011/04/09 22:08

みのり書房


みのり書房
住所:兵庫県姫路市元塩町67
TEL 079-282-5476
山陽姫路から徒歩約10分

カブツーリングの帰り道に立ち寄った姫路の古本屋、思いのほか山の本が多く破産しそうになりました。
続きを読む
とぼとぼ書店 | コメント(2) | 2011/04/06 21:30

井上書店


古書籍井上書店(高知県高知市帯屋町2丁目1-1)にて4冊購入!

山の旅
山を愉しむ
雪の幻影
雪炎 富士山最後の強力伝
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2011/03/27 21:47

2011年 初購入

遥かなる未踏峰
あけましておめでとうございます。
2011年初めて本を購入しました。

遥かなる未踏峰(上・下)
悲劇の登山家ジョージ・マロリーの本、今日立ち寄った本屋で見かけ迷わずレジへ。

今年もたくさん本を読む予定です。

遥かなる未踏峰〈上〉 (新潮文庫)遥かなる未踏峰〈上〉 (新潮文庫)
(2010/12)
ジェフリー アーチャー

商品詳細を見る


遥かなる未踏峰〈下〉 (新潮文庫)遥かなる未踏峰〈下〉 (新潮文庫)
(2010/12)
ジェフリー アーチャー

商品詳細を見る
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2011/01/04 16:59

2010年とぼとぼ書店賞

今年読んだ数ある本の中から、一番印象に残った作品を選び、勝手に賞を与えることにしました。

精鋭たちの挽歌
2010年とぼとぼ書店賞は「精鋭たちの挽歌」こちらに決定!

この本は日本人が初めて、エベレスト無酸素登頂に挑戦したお話です。
主な登場人物は吉野寛・禿博信・小西政継と山岳同志会で、当時の日本登山界の精鋭たちが、なぜか同じ日1983年10月8日に頂上を目指してしまい、ライバル意識から遭難が起きてしまう内容です。
お互い面識もあり、同じ遠征隊でK2に登っているので、主人公の吉野寛さんの遭難が悔やまれてなりません。

この本はまだ値が上がっていなく、比較的安く手に入れることができます。

精鋭たちの挽歌―「運命のエベレスト」1983年10月8日精鋭たちの挽歌―「運命のエベレスト」1983年10月8日
(1989/10)
長尾 三郎

商品詳細を見る


おまけ↓
続きを読む
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2010/12/30 12:56

ヤマケイ文庫6巻セット

ヤマケイ文庫6巻セット『垂直の記憶・梅里雪山・残された山靴・ミニヤコンカ奇跡の生還・新編単独行・新編風雪のビヴァーク』ヤマケイ文庫6巻セット『垂直の記憶・梅里雪山・残された山靴・ミニヤコンカ奇跡の生還・新編単独行・新編風雪のビヴァーク』
(2010/11/19)
不明

商品詳細を見る

山と渓谷社から今月、山の本名作文庫6巻セットが発売されます。
垂直の記憶
梅里雪山
残された山靴
ミニヤコンカ奇跡の生還
新編単独行
新編風雪のビヴァーク
まだ読んでない本もありますが、どれも復刊されたいい本ばかりです。

この読書週間にどうでしょう?

とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2010/11/03 17:52

国民読書年


めくるめくる、人生を。

2010年は、国民読書年。

今年はたくさん本を買いました。
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2010/10/28 22:44

2010・第64回読書週間

10postop[1]
秋の読書週間 
標語
「気がつけば、もう降りる駅。」

僕の場合は
「気がつけば、もう夢の中。」
続きを読む
とぼとぼ書店 | コメント(2) | 2010/10/26 22:45

更新



本が増えると自分が持っている本を把握出来なくなり、古本屋で頭を悩ませることになります。
その問題を解決する為に今日はとぼとぼ書店を見やすく編集しました。
これで以前より携帯電話でも確認しやすくなったはず。
とぼとぼ書店 | コメント(2) | 2010/10/11 23:07

本日入荷


谷川岳大バカ野郎の50年
長い壁・遠い頂
犬たちの南極
日本の名随筆10 山
ヒマラヤの花嫁
アコンカグア山頂の嵐

以上6点本日入荷!
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2010/10/10 22:46

本日入荷


今日近所のブックオフで古本をガン見しているところをささきんさんに目撃されました。
駐車場に止まっている僕のカブを見てわざわざ声を掛けてくれました。
月1回ペースで通っているのでまたお会いするかも?
あそこのブックオフに行く楽しみが増えました。
とぼとぼ書店 | コメント(2) | 2010/10/03 20:22

Amazonアソシエイト

今日Amazonからこんなメールが届きました。

このたび2010年7月の紹介料のお支払い手続きを開始いたしました。
しかしながら、 7月末時点での累積紹介料がお支払いの最低金額を満たしておりませんでしたので、次の月に繰り越しをいたしました。
紹介料の受け取り方法として銀行振込を選択している場合は、5,000円以上、Amazonギフト券を選択している場合は1,500円以上がお支払いの対象となります。

2010年9月末時点の紹介料合計は86円、そして発送済みの商品合計は2点、正直1点は自分で購入した商品で、本当の紹介料は数円!
売れない本屋とぼとぼ書店、今日も在庫は増えて行く。



とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2010/09/29 22:33

本日入荷

iphone_20100925155832.jpg
本日古本屋で購入した本5点。
ipod touchのカメラ機能でトイカメラアプリを使用してみました。

とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2010/09/25 20:06

ipod touch電子書籍

moblog_9efa2a05.jpg
ipod touchは電子書籍としても使えます。
オススメは著作権の切れた無料の青空文庫
moblog_bbac003b.jpg
さっそく加藤文太郎の単独行をダウンロードしました。
ipod touchの電子書籍機能を使えば文庫本よりさらにコンパクトになり旅のお供に最適です。


Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】
(2010/09/02)
アップル

商品詳細を見る
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2010/09/22 23:17

単独行者


単独行者 アラインゲンガー 新・加藤文太郎伝
谷 甲州 著
山と渓谷社
定価:2500円+税

山の月刊誌「山と渓谷」に2008年4月から1年9ヶ月にわって連載された、新・加藤文太郎伝!
山岳小説で定評のある谷甲州さんが書く加藤文太郎がおもしろくないわけがない。
どう仕上がっているか読む前から興奮を抑えきれない一冊です。

昭和11年1月、北アルプス・槍ヶ岳北鎌尾根で消息を絶った加藤文太郎。
彼は、たったひとりで冬山を次々に踏破し、「単独行の加藤」として名を馳せていた男だった。
案内人(ガイド)を連れた登山があたりまえだった時代、あえて単独行を選んだ彼は、決して特別な存在でも、超人的な力をそなえていたわけでもなかった。
ごく普通の人間的な弱さをもった男が、なぜひとりで、しかも苛烈な冬山を志したのか?
構想35年。谷甲州が、史実を元に真実の加藤文太郎像を描ききる。



単独行者(アラインゲンガー)新・加藤文太郎伝単独行者(アラインゲンガー)新・加藤文太郎伝
(2010/09/16)
谷 甲州

商品詳細を見る

とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2010/09/15 21:13

しおり

とぼとぼ書店しおり
とぼとぼ書店のしおりを2種類制作してみました。

そっとプレミアム会員の方だけに配布します。
とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2010/08/12 12:06

とぼとぼ書店追加

ホームページを8か月ぶりに更新!

新カテゴリーに「とぼとぼ書店」を追加しました。
とぼとぼ書店

読書嫌いが読書に目覚め、現在集めた本が250冊越え、2010年5月からブログで始めたとぼとぼ書店の売り上げは86円とまったく売れない本屋ですが、今後も読んだ本の感想文を載せ続けていきますので、こらからもとぼとぼ書店をよろしくお願いします。                店主より
 


とぼとぼ書店 | コメント(0) | 2010/07/31 10:18

とぼとぼ書店

本屋始めました。

このブログで紹介された本をご購入の際は、ぜひトボトボ書店を!
とぼとぼ書店 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/05/05 13:59

本のテーマパーク


今日の仕事帰り本のテーマパークに行ってきました。
四国最大級の宮脇書店(総本店)は観覧車が目印。

お目当ての本はこの二冊。
今月だけで山岳書物に5千円近く使い込み、月の小遣いが半分に、現在山貧乏一直線です。
とぼとぼ書店 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/03/19 18:48
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。